つみたてNISAは楽天証券の「毎日積立」がオススメ!楽天ポイントも使えますよ

つみたてNISAは楽天証券の毎日積立がオススメ

 

ひよこ

つみたてNISAを始めてみたいけど、どこの証券会社が人気なの?

 

あひる母さん

それなら、楽天証券が初心者にやさしくてオススメよ。

 

少額からコツコツ投資したい人にオススメの「つみたてNISA」。

今、楽天証券でつみたてNISAを始める人が増えていることを知っていますか?

100円から積立OKだったり、楽天ポイントで投資ができてさらにポイントが貯まったりと、お得なメリットがたくさん!

 

そこで今日は、「楽天証券のつみたてNISAはなぜこんなに人気なのか?」その秘密を深く掘り下げていきたいと思います!

ぜひこの記事で、楽天証券の魅力を知って帰ってくださいね。

 

こちらも要チェック!

楽天証券の人気は、つみたてNISAだけではありません!

 

楽天証券が多くの投資家に選ばれる理由について、こちらの記事で詳しく解説していますのでぜひ合わせてチェックしてみてください。

 

ポイントで楽天信託を買う?楽天証券のメリットデメリット

 

楽天証券でつみたてNISAを始めるメリットは?

 

つみたてNISAは、2018年1月から始まった制度です。

従来のNISAと同じく、投資で出た利益にかかる税金が非課税になります。

 

また、従来のNISAは非課税枠が5年だったのに対し、つみたてNISAはなんと20年もの長い間非課税になります。

ひよこ

20年間でいくら利益が発生しても税金は0円!

 

投資信託を始めるなら利用しないともったいないぐらい優遇された制度なんだね。

 

そして、つみたてNISAを始めるのにぴったりなのが「楽天証券」です。

楽天証券でつみたてNISAを始めるメリットは3つ!

 

1.楽天ポイントでつみたてNISAができる!

 

2018年9月30日から、つみたてNISAで楽天ポイントが利用できるようになります。

しかも!一度ポイント利用設定をしておけば、自動的にず~っとポイントを利用してつみたて注文してくれるんです。

 

楽天ポイントは貯まりやすいことで有名ですが、今までは楽天市場での買い物の足しにしたりガソリンスタンドで使ったりと、あまり有効に使えていなかった人も多いかと思います。

でもポイントで投資ができるなら、将来にむけて気軽に資産が作れるようになります。

 

あひる母さん

手出しがあると損をした時にショックも大きい・・・

 

だけど貯まったポイントを自動的に積立するのであれば、気持ちも楽に投資ができるわね♪

 

 

楽天ポイントをつみたてNISAに使うには、最初に簡単な設定が必要です。

以下の3種類から、楽天ポイントの利用方法を選びます。

  1. すべて使う
  2. 毎月上限〇〇ポイント
  3. 毎日上限〇〇ポイント

 

この設定にどのようなメリットがあるのかを詳しく説明していきますね!

たとえば、ある投資家が2018年10月から以下のように設定したとします。

  • 毎月3,000円を積立設定
  • ポイントの利用上限を毎月500ポイントに設定

この場合、3,000円-500ポイント=2,500円が現金での投資となります。

 

この投資家の2018年10月からの投資状況を見てみましょう。

このように、楽天ポイントがないときは全額現金投資になり、楽天ポイントが貯まった時に毎月上限500ポイントまで自動的に積立に回してくれます。

 

ひよこ

楽天市場での買い物にポイントを使いたかったのに全部投資に回してしまった…!なんて失敗も起こらないし、必要以上にポイントを消費してしまう心配もいらない。

その人その人の希望に合わせて、楽天ポイントを有効に使えるから便利だね!

 

 

2.100円から毎日つみたてできる!

 

楽天証券の大きな魅力は、100円からつみたてNISAが利用できることです。

「前から投資に興味はあったけど、どうしても一歩が踏み出せなかった」という人にも、気軽に100円から投資ができます。

 

一般的な投資積立は月に1回のみ。

楽天証券の毎日積立投資だと、月1回の投資よりも相場変動のリスクがグンと低くなります。

 

毎日100円を投資すると、約20日(土日祝は証券会社がお休み)で2,000円を毎月投資できます。

つみたてNISAはまとまったお金を用意する必要がないですし、非課税の上限投資額が年間40万円と決められているので、知らない間に投資額が増えてしまったということにならずに安心です。

 

3.楽天スーパーポイントがもらえる!

 

最後のメリットは「つみたてNISAで楽天ポイントが貯まる」こと。

つまり、楽天証券はポイントを貯めることもできるし、使うこともできるんです。

これは他の証券会社では絶対にマネできません。

 

楽天証券では、

  • 株の取引
  • 投資信託の積立
  • 紹介
  • キャンペーン

など、お得にポイントを貯める多くのサービスがありますが、特におすすめなのが「ハッピープログラム」です。

つみたてNISAでは、口座残高が10万円ごとに毎月4ポイントが貯まります。

 

さらに、ここからはちょっと裏技的なのですが、楽天銀行とマネーブリッジを設定しておき、自動スイープで入出金するようにしておけば、取引ごとにポイントが貯まります。

 

あひる母さん

楽天証券のポイント制度は、しっかりチェックしておいて損はないわよ。

 

楽天関連のサービスを利用してポイントを効率よく貯めよう

 

楽天ポイントを毎日積立で利用するために、ポイントを効率よく貯めていく方法を3つご紹介します!

1.楽天銀行を利用する

 

楽天銀行の口座を開設し、ハッピープログラムに申し込みましょう。

お給料の受け取りや振込、口座振替を利用することでポイントがザクザク貯まっていきます。

 

また、口座残高を10万円位上にしていれば、振込手数料とATM利用手数料が1回無料になります。

 

さらに楽天証券からつみたてNISAをする際に、自動スイープを設定しておけば、毎回楽天銀行から楽天証券へ振り込むことになるので、取引実績としてカウントされます。

 

2.楽天カードを利用する

 

楽天カードはすでに持っている方が多いのではないでしょうか。

100円の買い物で1ポイントが貯まります。

いつも行っているスーパーでも楽天カードを使うと、食費でも日用品でもポイントが貯まります!

 

あひる母さん

  • 食費
  • 日用品
  • 光熱費
  • 通信費

など、毎月必ずある出費に楽天カードを利用するだけで、年間5,000円以上の楽天ポイントを貯めることだって十分可能よ。

 

楽天市場を利用する

 

楽天市場では、カードの利用額によって決まる会員ランク制度があります。

ランクによって受けられる特典は違いますが、誕生日ポイントの場合、

  • ダイヤモンド会員・・・700ポイント
  • プラチナ会員・・・500ポイント
  • ゴールド会員・・・300ポイント
  • シルバー会員・・・100ポイント

がもらえます。

 

また、

  • 毎月5と0のつく日はポイント5倍
  • 楽天スーパーセール
  • お買い物マラソン

など、さまざまなキャンペーンが頻繁に行われていますので、あっという間にポイントを貯めることができます!

 

ひよこ

ぶっちゃけ、毎月固定費を楽天カードで支払うだけでダイヤモンド会員まで登りつめることも出来るよ。

 

 

【つみたてNISAは楽天証券の「毎日積立」がオススメ!楽天ポイントも使える】まとめ

 

楽天証券の「毎日積立」で投資を始めると、お得がいっぱいあることが分かりましたね。

ポイントを使って投資ができるのは楽天証券だけです。

毎日100円から気軽に始められますので、ぜひ楽天証券でお得な積立にチャレンジしてみてくださいね。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です